1956年 8月

浜松市追分町67に創業者 松井金吾
株式会社新機械技研を設立

ph01

設立当時の創業者

1956年10月

浜松市田町に機械工場設立

1958年 9月

松井金吾 第一回技術士合格(第15号)

1959年 8月

上島工場を建設、本社および工場とする。
追分町本社・田町工場を解消・移転

ph01

創業当時の上島工場

1961年 2月

本格的専用機出荷開始
国内自動車メーカーに最初の大型トランスファーマシン出荷

ph01

当時製作の専用機

1963年 8月

H型複合制御弁(H型バルブ)特許取得

1967年 6月

浜松市高丘町に工業用地(3,000坪)を買収

1967年 9月

株式会社新機械技研 設立

1968年 3月

高丘工場第一期計画完成

1969年 4月

高丘工場に本社を移転し、本社第一工場とし、上島工場を第二工場とする。

1969年 7月

高丘工場近接地に厚生施設用地(500坪)を買収

1972年

マレーシアへ、初の設備輸出

1973年 7月

高丘工場隣接地(1,500坪)を買収、敷地総面積5,000坪となる
シンガポールに第一号設備出荷

1977年

韓国に第一号設備出荷

1981年

ソビエト連邦(現ロシア)に第一号設備出荷

1985年

メキシコに第一号設備出荷
中国に第一号設備出荷

1986年 6月

高丘工場第六期計画完成

ph01

現在の高丘工場

1988年

米国に第一号設備を出荷

1990年 11月

増資し、資本金90,000千円に
厚生棟完成

1991年 4月

電気棟完成

1993年

タイに第一号設備出荷

1996年

インドネシアに第一号設備を出荷

1999年 9月

技術部増築

2000年

インドに第一号機を出荷

2015年 6月

新厚生・技術棟完成
スロバキアに第一号設備を出荷

2016年 8月

創業60周年

2018年 6月

第2組立棟完成

株式会社 新機械技研

〒433-8117 静岡県浜松市中区高丘東一丁目10番55号
TEL 053-436-1041 FAX 053-439-8784

株式会社新機械技研(SKG)は、専用工作機(専用機)のみを製造する工作機械メーカーです。私どもの仕事は、単に機械を作るというのみではなく、「精度」「サイクルタイム」「耐久性」などお客様の様々な要求を実現することです。そのために、営業段階よりお客様と直接綿密な打ち合わせをし、培われた独自な技術力と自由な発想で設計を行い、部品加工、組み立て、納入後のアフターサービスまで一貫して行っております。

Pagetop

©Shinkikai Giken Co.,Ltd.